04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ

あなたは・・・

プロフィール

fluffy

Author:fluffy
ものづくりが好き かなりマイペースな「わたし」、料理が趣味な夫「とと」、吹奏楽部出身のファイター社会人3年生 長女「ねね」、てんかんとトゥレット症候群を合併し さらに最強になった自閉症の長男「ふぅ」、美人だけど性格に問題のあるビーグル犬「みるく」の5人家族です。
どうぞよろしく♪

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

私宛てのメッセージはこちらから (´・Д・)」

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち、その後。

2015.10.06 21:22|未分類
ねねがいなくなって
明日で1週間。



3日目に1度だけ 会社の帰りに
荷物を取りにきました。



私 「ご飯炊いて食べたの?」

ねね「まだ。あそこで今までで食べたものは
ちくわだけだな。」

私 「ちくわ買ってきて袋開けて食べたのね。」

ねね「そう。」

私 「・・・( ̄∇ ̄;) 」



やっぱり食生活が心配です。






でもねねの一人暮らしに関して
いちばん問題になったこと。
それは何を隠そう
ふぅちゃんの理解でした。



自閉症児者にとって
いちばん理解し難いのが環境の変化。



「 ねねが別の所に今後ずっと寝泊りする 」
という現実を受け入れられなくて
かなり混乱してしまいました。






ととのお父さんが亡くなった時
人が亡くなるとお空へいってしまって
もう会えなくなることを
ひたすら教えました。



そして残されたお義母さんが
戸建を売却しマンションに住み替えたんですが
月1で大好きなじぃちゃんの家に遊びに行くのを
とても楽しみにしていたふぅちゃんにとっては
じぃちゃんと会えないことも
今までの家には行けないことも
大きな変化となったのでした。



それを根気よく
「引っ越し」という言葉とともに教えました。
「じぃちゃんち、ひっこし、マンション。」
と言いながら わりとすぐに
新しいマンションにも慣れて
喜んで遊びに行けるようになっていたので
「引っ越し」の言葉のニュアンスは
伝わっているものと思っていたのですが。




いつものようにねねが帰ってくるのを
待っていたふぅちゃん。



私 「ねねは引っ越ししました。
新しいお家に住んでいます。」

ふ 「ねね・・・お空。」

私 「お空じゃないよ・汗!
ねねの新しいお家にいるの。」

ふ 「・・・・・。」

私 「時々 遊びにくるよ。
また会えるから大丈夫。」

ふ 「ドキドキ。」

私 「いや、ドキドキじゃなくて時々。」



「時々」という時間の概念がなく
説明に困ってしまいました。



そんな矢先 ねねが
荷物を取りに帰ってきてくれたのです♪



ふぅちゃんは嬉しそうに
「おかえり~♪」と言ってました。
言われたねねも嬉しそうに
「ただいま!」って言ってた。



次の日から しつこく
ねねのことを言わなくなりましたね~。
ちょっとだけ分かってくれたかな?



ねねに 状況を説明して
「もう会えないと思って
ねねお空って言ってたんだ~」と伝えると
「殺されてるし。」って笑ってました。



そして・・・
「実際に家見せたら安心するよね。
今度連れてきて!」って。



ふぅちゃんの喜ぶ顔が
目に浮かびます。



お姉ちゃんであるねねが先に家を出て
次はふぅちゃんというのが
私自身の中ではやっぱりあったし
大人になったら家を出て
自分で頑張っていくんだよって
これからいろいろな場面を通して
ふぅちゃんに伝えていけたらなって
思っています。



そして何よりもねねには
自分の人生を
思いっきり楽しんで欲しいなと
親として願っています。





コメント

No title


ねね殺されちゃったか・・・(爆

ふうちゃんも少しずつがんばれ!

ぱぴんぐさん

ぱぴんぐさんこんばんは。
すっかり寒くなりましたね。

そうそう ねね殺されちゃって(笑)。
ねね大好きだったから
理解するにはもうちょっと時間がかかるかな。

お返事遅くなってすみません。
お互い風邪に気をつけましょう!

非公開 “ m ” さん

mさんお久しぶりです。
コメントありがとうございました。

大変な状況の中コメをくださって
本当にありがとうございます。

娘さんのこと 応援していますよ!
お忙しいとは思いますが
また時間ができたら
お立ち寄りくださいね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。